ギター松本!のBlog

YouTubeでYUKOセッションズのライブ動画見てね! sessions/kiriで検索(^^♪

ジャッ.ジャッ.ジャーン♪

f:id:guitarmatumoto:20180111195317j:plain

若い頃、楽器屋さんに行くと「ギターを試奏させて下さい」とギターキッズが現れ、店員さんがセッテイングしてくれた後、おもむろにギターを弾くわけだが、決まって「スモーク.オン.ザ.ウォーター」のイントロが奏でられる(-_-;)

このイントロは誰もがやりました(笑)

 

私はディープパープルの大ファンですが、この曲は好きではありません

理由は上記のとおり誰でもやってる曲と言う事もありますし、曲調がまったりして面白味が無いです

 

この曲に何となく雰囲気が似てると思うのがイーグルスのホテルカリフォルニアです

 

高校入学時にフォークギターからエレキギターに持ち替えた少年達は、スリルとスピードを愛するロック派と情緒とメロディーを愛するフォーク派に分かれる事になりました

 

私達ロック派は「ホテルカリフォルニアの様な甘ったるいスローテンポな曲はフォーク部にさせておけ!」と言った具合で、スピード&スリル&テクニックを追い求めたものです

速弾き上等!!! 難解なフレーズが命!!! みたいにね

現在は如何に楽をして弾けるかって事ばかり考えてます💧

 

何故この話題になったかと言うと、2月にスモークオンザウォーターをやる予定となっているからです

ディープパープルと言えば「ハイウェイ.スター」「紫の炎」「スピード.キング」なんかカッコ良いですし、オルタネイト.ピッキングをマスターしてないと弾けない「チャイルド.イン.タイム」とか他にも沢山の名曲がありますが・・・

 

まっ、いいか・・・

さぁ、久々やるか「ジャッ.ジャッ.ジャーン・・・」(^^♪